均等待遇アクション21京都

均等待遇アクション21京都は,均等待遇社会の実現のために,京都で活動している,超党派の集まりです. どなたでも参加できます.京都の方はぜひご参加ください.

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-25

女性非正規の賃金実態

昨日のニュースからピックアップ

女性非正社員フルタイムの平均月給16万8400円
(1ヶ月=40時間×4.3週として時給に換算すると時給979円
女性パートタイム平均時給942円

というもの.
ここだけ見ると,パートタイマーとフルタイマーの均等待遇が実現してしまっているという,恐ろしい事態です.そんなもんかとは思っていましたが,数字を見ると,納得というか唖然というか.

非正社員フルタイムというのは,派遣社員とか契約社員のこと.

女性の場合,正社員でも相当低いですね.

男性の平均賃金が上がっていて,女性は下がっているというのも印象的です.

「非正社員の月給、正社員の6割 厚労省調査」
 正社員と非正社員の賃金格差が月給で男性は12.7万円、女性で7万円に上ったことが、厚生労働省の05年賃金構造基本統計で分かった。男性非正社員の月給は正社員の64%、女性は70%だった。両者の格差が議論になる中、同省は定期統計で賃金実態を初めて調べた。比べたのはボーナスや残業代を除く所定内給与で、実際の差はさらに大きいとみられる。
・・・
 フルタイムで働く正社員と非正社員の月給を比較すると、男性は正社員が平均34万8100円(41.3歳、14.1年勤続)なのに対し、非正社員は22万1300円(45.1歳、6.0年)。女性は正社員23万9200円(37.9歳、9.7年)、非正社員16万8400円(41.2歳、5.5年)だった。
・・・
(www.asahi.com 2006年03月24日09時55分)



「<所定内賃金>前年比0.1%増、4年ぶりに増加」
 厚生労働省は23日、05年賃金構造基本統計調査の結果を発表した。一般労働者の所定内賃金は月額30万2000円で、対前年比0.1%増と4年ぶりに増加に転じた。
 男性は33万7800円(対前年比1.2%増)、女性は22万2500円(同1.4%減)。
・・・
 短時間労働者(パートタイマー)の時間給は男性1069円(同5.6%増)、女性942円(同4.2%増)。男性の場合、時間給のピークは40代前半の1204円だが、女性は20代後半の993円で、その後は徐々に低下する傾向にある。
・・・
(毎日新聞) - 3月23日22時15分更新



記事のデータから,グラフを作ってみました.
月給のデータは1ヶ月=40時間×4.3週として時給に換算してあります.
JoseiHiseiki2

コメント

納得なるほど
 下へ向かっての均等待遇なんですね~。企業に任せておくと、そんなモンです。
 やはり均等待遇は、生活賃金+職務賃金(同一価値労働同一賃金)とセットですね~。均等待遇と生活賃金と職務賃金の共通項は、労働者が決める!というところでしょうか?
 公契約条例と職務賃金研究で、磨きをかけたいところですね~。頑張りを期待します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kinto.blog52.fc2.com/tb.php/14-6ed477a5

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別 過去の記事

カテゴリー別

その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。