均等待遇アクション21京都

均等待遇アクション21京都は,均等待遇社会の実現のために,京都で活動している,超党派の集まりです. どなたでも参加できます.京都の方はぜひご参加ください.

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-29

またもや差別を提げて走り去る? 平等にはメチャ遠い!「男女雇用機会均等法」

均等法が施行されて20年、女性労働者からは「ザル法」、「悪法」と批判が絶えなかったが、ようやく改正の方向に向かったかと思いきや、「間接差別」については省令に3点の限定列挙という、『間接差別禁止』には程遠い内容で、4月27日、突如参議院で可決された。

 4月25日、均等待遇アクション21全国ネットのメンバーとして国会行動に参加した。この日は連合も全国から総動員し、WWNやコミュニティ・ユニオンのメンバーなど多数の組織やネット参加で大きな取組みとなった。朝5時起きで9時30分には参議院会館に到着。10時から午後4時までの参議院厚生労働委員会での野党質疑を傍聴。その後均等待遇アクション21全国ネットで国会前の集会。午後5時半から6時半まで、『なくせ!男女差別、つくろう!男女雇用平等法』院内集会(参加者182名)。

 雇用機会均等法を「男女平等法」にという動きは数年前から全国で徐々に進められてきたが、ネックはやはり『間接差別禁止』がどれだけ実効性のある形で立法化されるかということだった。

「間接差別」という概念は、「外見上は性中立的な規定、基準、慣行等が、他の性の構成員と比較して、一方の性の構成員に相当程度の不利益を与え、しかもその基準が職務と関連性がない等合理性が認められないものを指す」

 初めてこの概念が登場したのはアメリカで、1971年、連邦最高裁判決により、公民権法第7編の解釈として「差別的効果法理」が確立した。アメリカでは多数の判例を積み上げ、実効性のあるものに仕上げられた「差別的効果法理」はその後ヨーロッパに渡り、1976年、雇用の領域一般について性差別を禁止したEC指令によって「男女均等待遇」が確立した。すでにこの時、間接差別の禁止が盛り込まれ、各国は国内法の整備を行った。それが現在のEU各国の労働政策である。

 一方日本では、1985年の女性差別撤廃条約批准を基に1986年雇用機会均等法が施行された。しかし、この均等法によって、大企業を中心に「男女別コース別雇用管理」が導入され、差別が拡大した。1997年に改正された均等法でも「雇用管理区分」は残され、経済のグローバリズムに伴う非正規雇用の拡大は「雇用管理区分」を象徴する働き方として、差別は温存、拡大した。間接差別の禁止が国際的に当然の概念として定着する中で、2003年7月、国連の女性差別撤廃委員会は、間接差別の定義を国内法に取り込むことを、日本政府に勧告した。

 勧告を受けて、「男女雇用機会均等政策研究会報告書の概要」(2004.6)では、間接差別として考えられる例として、①募集・採用に当たって一定の身長・体重・体力。②総合職の募集・採用に当たって、全国転勤。③募集・採用に当たって一定の学歴・学部。④昇進に当たって、転居を伴う転勤経験。⑤福利厚生の適用や家族手当等の支給に当たって、住民票上の世帯主要件。⑥正社員とパートタイム労働者の間で、職務の内容や人材活用の仕組みや運用などが実質的に異なること。⑦福利厚生の適用や家族手当等の支給から、パートタイム労働者を除外すること。の7つが例示項目として出されていた。しかし、厚生労働省の研究会や審議会で議論を重ねるに従い、当初の報告書から大きく後退した法案要綱に形を変え、上記の①、②、④の三点のみ限定列挙で、「間接差別」という言葉も削除された。
 
 4月20日から連日厚生労働委員会が開かれ、野党議員からもっぱら間接差別についての質問が続いた。25日、5時間の質疑の中で多数の議論が交わされたが、ごく一部を紹介する。

円より子(民主党):差別を可視化することが重要。限定列挙は差別を拡大し、可視化に反する。

北井雇用均等局長(女性):違法とする間接差別は3点。判例の動向を見る。

円:非正規及びフルタイムパートの増大が顕著。雇用管理区分を温存することが格差の拡大につながる。雇用管理区分の削除が最も大事。

北井:比較の対象が大事で、雇用管理区分毎に比較する。廃止はしない。

円:同一価値労働同一賃金原則と整合性がないのでは?

北井:日本には同一価値労働同一賃金原則を定めた実定法はない(どこかで聞いた嘘)。職種を越えては適用不可能。職種毎の賃金が多い。同一価値労働同一賃金原則が導入されれば矛盾しない。

円:見直し規定を入れて欲しい。

北井:現状においてベストと考えている。各党間で協議するはず。

辻泰弘(民主党):なぜ限定列挙か?③、⑤、⑥が外された理由は?

北井:住民票の世帯主要件は、どちらにするかは夫婦で決めるもの。パートと正社員の格差については、雇用形態の違いがあるので、パート労働法で検討すべき。

辻:限定列挙では門前払いになる。

北井:司法の場で、民法90条で公序良俗違反になればいい。

辻:諸外国で列挙している国はあるのか?

北井:承知していない。外国ではない。

辻:限定列挙以外の間接差別については、挙証責任は労働者にあるのか?

北井:3つ以外は行政指導ができないので、司法の場で労働者が立証する。

小池晃(共産党):賃金に関することは労基法でというなら、同一価値労働同一賃金原則を労基法に明記すべき。間接差別をなぜ限定列挙にしたのか?

川崎厚生労働大臣:対照となることを明記すべきとした。

北井:間接差別の概念は広いので、コンセンサスが得られた3つにした。

小池:社会的コンセンサスを作るのも行政の役割ではないか?

川崎:様々な職場で理解を得られることが大事。

小池:限定は様々な問題を新たに生み出す。例示列挙にしなければ差別は解消されない。間接差別をなくすことが目的。裁判や職場闘争を闘ってきた人たちが歓迎できるような内容にすべきだ。

福島みずほ(社民党):なぜ行政指導は範囲がせまいのか?

北井:円滑な雇用管理を重視。行政指導には合理的な判断がむずかしい。

福島:行政指導こそが広くすべき。違法行為をなぜ救済できないのか。職場でコンセンサスがとれないから裁判せざるを得ない。立法機関は合意で動くべきではない。公序良俗は価値基準であって、合意ではない。限定列挙は論理破綻。

北井:雇用の現場において労使の理解が必要。

福島:労使の理解ではなく、価値基準が大事。なぜ差別がなくならないのかを考えるのが厚労省の仕事である。女性が圧倒的に補助職、男性が圧倒的に基幹業務であれば間接差別とみなすのか?

北井:性中立的な要件があれば間接差別とみなす。

福島:どうやって救済するのか?

北井:行政指導はできない。問題を分析し、ポジティブアクションを指導する。

福島:女性の多くが有期のパート労働者で、男性の多くが正社員は間接差別か?

北井:結果だけでは間接差別とはいえない。一般論としては均衡処遇が必要。

福島:どのように救済するのか?格差の広がりをどう思うか?

北井:パートタイム指針を使う。非正規、パートには男性もいる。

北井局長はコンセンサスという言葉を何度使っただろう。「行政指導はできない。パートの問題はパート指針を、賃金は労基法を」と逃げ切る。

 連日の議論や参考人のアピールを受けたにも関わらず、27日可決した。この日も修正動議が出された。

①円(自民、民主、公明共同):5年経過で見直す。
②福島(社民、共産共同):a.法律名を「男女雇用平等法」とする。b.基本的理念に「仕事と生活の調和」を入れる。c.間接差別の禁止に「賃金」を加える。d.間接差別となるおそれがある措置について、厚生労働省令により限定することをやめること。e.労働者の婚姻を理由とする不利益取扱いの禁止。f.産前産後取扱いの取扱いの特例。g.事業主による計画の作成等。h.男女雇用平等委員会の設置。i.施行後3年を目途として検討を加える。

採決結果
①共産及び社民共同提出の修正案は賛成 2名(小池、福島)で否決。
②自民、民主、公明共同提出の修正案は全会一致で可決。
③修正部分を除く原案について全会一致で可決

以下の附帯決議(案)が全会一致で採択された。
政府は、本法の施行に当たり、次の事項について適切な措置を講ずるべきである。

1. 間接差別の定義や法理の適正な理解を進めるため、事業主や労働者等対して、周知徹底に努める。
 厚生労働省で規定するもの以外にも存在しうるものである。
2. 指針の雇用管理区分について誤解を生じることなく適切な比較が行なわれるよう、新たに禁止されることとなる対象事例等わかりやすいものとなるよう配慮
3. ポジティブアクションの普及促進のため事業主に対する援助の強化
4. 実効性の観点から、行政指導を強化、調停の活用
5. 都道府県の紛争調整委員会、雇用均等室等の体制の強化
6. 仕事と家庭が両立しやすい職場環境整備を進める。長時間労働の抑制。調和の実現に留意。
7. パート労働者等が能力を発揮できるよう、正社員との均衡処遇に取り組む事業主への支援、検討を含め、対策の強化を図る。

 結果は「間接差別の限定列挙」のまま、原案に5年見直しという内容で終わった。あれほどの議論を交わしながら、最終的に民主党が自民と組んだところが今の政治の限界である。5年後を見据えて、私たちが均等待遇に向けてどれくらい運動を広げることができるか?力量が問われる。

        均等待遇アクション21大阪実行委員会
        均等待遇アクション21京都
                     屋嘉比 ふみ子
スポンサーサイト
2006-04-03

均等ウェーブ

昨日の均等ウェーブは,あいにくの雨で,パレード(デモ)は中止となりましたが,集会はたいへん盛況でした.

自治労の「(3年でクビの)任期付短時間勤務職員制度を活用して,条例化に取り組みを進めます」というのは!!??だったけど,任期制には反対だそうなので(どうやったら「任期付制度」を活用して条例を作って,任期付きじゃない制度を作れるのかよく理解できませんが)3年でクビの最低の働き方の人が役所でも増えないことを願うばかりです.自治労もがんばってネ!あと自治労は大阪での野宿者の排除にも反対してネ!

関西テレビも来ていて,ニュースに流れました.今日から1週間くらいは,こちらで見られます.我ら均等虹旗もばばーんと映っています!

さいごに「やめてんかコール」がおもしろかったので,勝手に引用しておきます.字でみても別におもしろくないかもしれませんが...

なんでやねんやめてんかコール

女と男で賃金ちがう
    なんでやねん!やめてんか!
正規とパートで時給がちがう
    なんでやねん!やめてんか!
パートの時給じゃ生活でけへん
    なんでやねん!やめてんか!
パートは有休とられへん
    なんでやねん!やめてんか!
パートはいつでも辞めさせられる
    なんでやねん!やめてんか!
パートには退職金あらへん
    なんでやねん!やめてんか!
パートは半人前か
    なんでやねん!やめてんか!
非常勤は半人前か
    なんでやねん!やめてんか!
フリーターは半人前か
    なんでやねん!やめてんか!
政府は均等待遇認めてくれへん
    なんでやねん!やめてんか!
政府は間接差別をやめさせへん
    なんでやねん!やめてんか!


オリジナルもいろいろ作れそうですね~

(立命バージョン)
契約職員は3年でクビか?
    なんでやねん!やめてんか!
常勤講師は4年でクビか?
    なんでやねん!やめてんか!
嘱託講師は5年でクビか?
    なんでやねん!やめてんか!

あなたの職場バージョンもぜひ考えて,よかったらコメントに書きこんでください!こんどのメーデーで使えるかな?

 | HOME | 

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別 過去の記事

カテゴリー別

その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。